論文誌
[1] 宮崎 智己, 伊原 彰紀, 大平 雅雄, 東 裕之輔, 山谷 陽亮, "OSSコミュニティにおける 開発者の活動継続性を理解するためのPoliteness分析," 情報処理学会論文誌, volume 59, number 1, 採録済1月.
[2] 山谷 陽亮, 大平 雅雄, Passakorn Phannachitta, 伊原 彰紀, "OSSシステムとコミュニティの共進化の理解を目的としたデータマイニング手法," 情報処理学会論文誌, volume 56, number 1, pages 59--71, 2015年1月.
国内会議(査読付き)
[1] 柏 祐太郎, 山谷 陽亮, 大平 雅雄, "OSS 開発における不具合修正プロセスの改善に向けたモジュールオーナー候補者推薦," 第24回ソフトウェア工学の基礎ワークショップ (FOSE2017), pages 165-170, 2017年11月.
[2] 松野 祐介, 山谷 陽亮, 大平 雅雄, "重大不具合に対するOSS開発者の認識調査," ソフトウェア・シンポジウム2016 in 米子, pages 11--20, 2016年6月.
[3] 金城 清史, 山谷 陽亮, 松本 明, 大平 雅雄, "Blocking Bugの発生原因を理解するための依存関係分析," ソフトウェア・シンポジウム 2015 in 和歌山 論文集, pages 89-98, 2015年6月.
[4] 大平 雅雄, 柏 祐太郎, 松本 明, 山谷 陽亮, 吉行 勇人, "プロジェクト管理ツールIPA EPM-Xの機能拡張によるリポジトリマイニング研究基盤の構築," ウィンターワークショップ2015・イン・宜野湾 論文集, pages 41--42, 2015年1月.
[5] 山谷 陽亮, 大平 雅雄, "時間的順序関係を考慮した相関分析手法の提案," 情報処理学会シンポジウムシリーズ, ウィンターワークショップ2014・イン・大洗, volume 2014, pages 97--98, 2014年1月.
[6] 山谷 陽亮, 大平 雅雄, "OSS開発における共進化を定量的に分析するためのデータマイニング手法," ソフトウェアエンジニアリングシンポジウム2013論文集, pages 1--2, 2013年9月.
表彰・受賞
[1] 宮崎 智己, 山谷 陽亮, 東 裕之輔, 大平 雅雄, "OSS開発コミュニティの進化の理解を目的としたコミュニケーション分析:Politeness分析適用の試み," 情報処理学会 マルチメディア,分散,協調とモバイル (DICOMO2016) シンポジウム論文集, pages 703--713, 2016年7月.
[2] 宮崎 智己, 山谷 陽亮, 東 裕之輔, 大平 雅雄, "OSS開発コミュニティの進化の理解を目的としたコミュニケーション分析:Politeness分析適用の試み," 情報処理学会 マルチメディア,分散,協調とモバイル (DICOMO2016) シンポジウム論文集, pages 703-713, 2016年7月.
[3] 山谷 陽亮, 大平 雅雄, Passakorn Phannachitta, 伊原 彰紀, "OSSシステムとコミュニティの共進化の理解を目的としたデータマイニング手法," 情報処理学会 マルチメディア,分散,協調とモバイル (DICOMO2013) シンポジウム論文集, pages 1695--1703, 2013年7月.
[4] 山谷 陽亮, 大平 雅雄, Passakorn Phannachitta, 伊原 彰紀, "OSSシステムとコミュニティの共進化の理解を目的としたデータマイニング手法," 情報処理学会 マルチメディア,分散,協調とモバイル (DICOMO2013) シンポジウム論文集, pages 1695--1703, 2013年7月.
研究会・全国大会等
[1] 築山文香, 山谷陽亮, 大平雅雄, "GitHub におけるソーシャルネットワークの理解 : Rockstar を中心として," 2016年度情報処理学会関西支部大会 支部大会講演論文集, volume 2016, 2016年9月.
[2] 宮崎 智己, 山谷 陽亮, 東 裕之輔, 大平 雅雄, "OSS開発コミュニティの進化の理解を目的としたコミュニケーション分析:Politeness分析適用の試み," 情報処理学会 マルチメディア,分散,協調とモバイル (DICOMO2016) シンポジウム論文集, pages 703--713, 2016年7月.
[3] 山谷 陽亮, 大平 雅雄, "モジュールごとの活動量を考慮したモジュールオーナー候補者予測:大規模OSSプロジェクトへの適用," 情報処理学会報告 ソフトウェア工学研究会, volume 2016-SE-191, number 5, pages 1--8, 2016年3月.
[4] 山谷 陽亮, 大平 雅雄, "ソフトウェア進化の理解を目的とした遅延相関分析手法:OSSプロジェクトデータへの適用," 情報処理学会報告 ソフトウェア工学研究会, volume 2014-SE-185, number 8, pages 1--8, 2014年7月.
[5] 金城 清史, 山谷 陽亮, 大平 雅雄, "コミッター選出のためのプロジェクトメトリクスに関する定量的評価," 情報処理学会 マルチメディア,分散,協調とモバイル (DICOMO2014) シンポジウム論文集, pages 926--933, 2014年7月.
[6] 山谷 陽亮, 大平 雅雄, 伊原 彰紀, "OSS開発における共進化プロセスの理解のための遅延相関分析," 情報処理学会報告 ソフトウェア工学研究会, volume 2013-SE-181, number 3, pages 1--8, 2013年7月.
[7] 山谷 陽亮, 大平 雅雄, Passakorn Phannachitta, 伊原 彰紀, "OSSシステムとコミュニティの共進化の理解を目的としたデータマイニング手法," 情報処理学会 マルチメディア,分散,協調とモバイル (DICOMO2013) シンポジウム論文集, pages 1695--1703, 2013年7月.